生活 ALL ABOUT 雑記 note

今日、7月10日は納豆の日!!納豆克服へスタート?!

投稿日:2018-07-10 更新日:

この『納(7)豆(10)の日』、関西の納豆消費拡大を目指し「関西納豆工業協同組合」ってところが関西限定で制定した記念日なんだそう。

おけいはん
他の地方の方はご存じないですよね?関西在住でも知りませんでした。
いわゆるこじつけ系記念日です。笑

納豆は体に必要な栄養がバランスよく含まれた健康食として年々消費量は上がっているそうなんですが、相変わらず関西地方は47都道府県で下位をズラーッと占めているとか
そこで、この関西限定の記念日、というわけです。笑

納豆克服への道のり、私の場合

今でこそ、関西のスーパーにも納豆は当たり前のように並んでいますが昔は存在感、薄い食材でした。
完全に隅のコーナーへ追いやられていて、品数もそんなに揃っていなかった記憶があります。

そんな私の納豆デビューも関西人らしく?!成人してからです。
「とにかく体にいいらしいから薬と思って食べよう!」と、半ば修行のように家族で食べ始めました。爆

最初から納豆単品で食べるのは絶対無理だからと、すごい数の薬味やトッピングを用意してチャレンジ。
ネギ、ミョウガ、からし、大葉、梅干し、ジャコ、海苔、鰹節、ツナ、おくら、生卵などなど色んな食材を実験のようにとっかえひっかえトッピングしながら、ダマしダマし食べているうちに食べれるようになった、と言う感じです。笑

 今はトッピングなしで備え付けのタレとからしだけで大丈夫です。成長した! 
おけいはん

 

納豆克服、息子へのミッション

我が家は息子だけが完全拒否。つい最近まで生まれてこの方、お試しで口に入れた数粒がこれまでの摂取量💦
家族が食べてると「くさっつ!!💢」
ネバネバと混ぜてるだけで「気持ち悪っつ!💧」
あまり無理強いしても、逆効果だと思い本人がちょっとでもその気になった時にトライさせようと虎視眈々とタイミングを見計らってましたが無理っぽい。

もともと、ネバネバ系(おくら、メカブ、とろろなど)全般苦手なので攻略の難易度高いのです。
匂いもダメなので、家で他の者が食べる時にもにおい控えめの納豆を選ぶ気のつかいよう。
発砲スチロールのパックに入った納豆よりワラに包まれたものの方が独特の匂いも少なめだと知り、割高感ありますが買って食卓に並べたことがあります。
その時はさすがに「なになに?」って感じで少し興味を示しましたが、中身が納豆と分かりネバネバした時点で拒否されてしまいました。o(;△;)o グスン

 

納豆アレンジで克服できるのか

納豆のネバネバした感じと匂いが苦手な息子を攻略するには、そのネックとなる2つの要素を消してしまえばいけるのでは?と思い、食べさせる前にネバネバの工程を見せないためにはトッピングではなくアレンジするしかない!」と考えクックパッドなどでアレンジメニューを検索。

「好きなものに混ぜ込んで克服作戦!」・・・そして検証⇩
息子の好物でアレンジが利きそうなものとしてリストにあがったのが、卵料理・パスタ・カレー・トーストでした。

結果1*納豆入り卵焼き、納豆オムレツ
納豆オムレツアレンジの王道として納豆+卵は筆頭ですのでそこからチャレンジ。一口食べて「なんかいつもと違うもの入ってる!」納豆のことを言うと「わざわざ入れんといてや~(-ε-)」と。拒否して二口目以降食べない、ってことはなかったけれど箸は進みませんでした💦△

結果2*納豆パスタ
納豆パスタ納豆のネバネバもカルボナーラなどのクリーム系のように絡みつく感じ、味付けを和風仕立てにすると私は美味しいな♪と思うのですが、息子は匂いがシャットダウンできないのが気に入らないみたいで、これも嫌々口に運ぶ感じでした。△

結果3*納豆カレー
納豆カレーインド料理店でひよこ豆入りのカレーもパクパク食べるのでカレーに投入はいけるはず!と思い、ミンチ肉でキーマカレー風の中に納豆を加え、豆が納豆であることは言わずに食べさせたら普通に食べてました。◎

結果4*納豆トースト
ピザトーストが大好きなので、1パック分はさすがに乗っけられませんが少量をつぶしてツナに混ぜてとろけるチーズで蓋をして?食べさせたらこれも普通に食べていました。〇

カレーもピザトーストもダマしているみたいで、若干心が痛みますが普通に食べるのでよしとします。
当分はカレーにIN、ピザトーストにIN、でいって時期みて納豆の正体明かすつもり。笑

 

まとめ

ごちそうさま
他にも

●関西のソウルフードである「お好み焼」の上にのせたり、生地に混ぜたりして食べるとソースとよく合い美味しく食べれる説
●キムチと混ぜて匂いシャットダウンで食べれる説
●納豆を海苔などで巻いてかき揚げの様にして食べると美味しい説

などありますが、まだ検証には至ってません。
納豆のかき揚げは昔に居酒屋で食べたことありますが確かに美味しかったです!
次はチャレンジするなら、これかなぁ・・・・と思ってます。
好物に混ぜ込み作戦は連続してやって好物が好物でなくなってしまったら困るので、時々やる感じです💦

加熱するとヌメリがなくなり粒も柔らかくなる匂いがきついものと合わせると納豆の匂いが軽減する、この辺りをうまく使って攻略していくしかないのでしょう。
息子のために納豆のことを調べていると、ヌルヌルしているのでよく咀嚼できないまま胃腸に入りうまく成分が吸収されずに排泄されることが多く栄養価が高いのにもったいない食べ方になっている人が多い、というのが書いてありました。以後、私自身はよく噛んで食べるように気をつけています。まぁ息子は食べ方以前の問題なので、この辺りについては最終攻略ラスボスとの決戦という感じですが。笑

納豆と言えばイソフラボンこれは免疫力増強作用があり、また骨にカルシウムを与えて強固にするビタミンやミネラル、他にも食物繊維、良質のたんぱく質が含まれており骨の成長、骨粗しょう症の予防になり、長寿国日本の長生きの秘訣・健康食として、今や日本を代表するスーパーフードとなっています。健康志向の高まりに伴い、国外でも人気が出てきているとか。

栄養満点「納豆」克服へのミッションはいったい、いつコンプリートするでしょうか。(*゚▽゚*)

 

Copyright© おけいはん's☆ハッピーマニュアル , 2019 All Rights Reserved.