勉強・グッズ(studygoods) 子供 CHILDREN

受験する?しない?小学5年生の息子の進路のこと

投稿日:2018-08-23 更新日:


現在、地元の公立小学校へ通っている小学5年生の息子。

大阪の田舎の公立小学校でも高学年になってくるとクラスの半数以上は

 

  • 中学受験に備え、週に数回バリバリの進学塾へ通っている子
  • 年々難しくなる勉強の復習もかね地元の学習塾や公文等に通ってる子
  • 通信教育の月間テキストを取り寄せ自宅学習をやってる子

に該当しているようです。

 

で、息子は、というと
現在のところ、プール・ロボット教室・将棋教室。以上!筆記用具必要なし!笑

勉強は宿題だけ💧という日々。通信教育もやってません。

 

低学年の頃は一人目だし、男の子だし、と中学受験は当然!と思ってました。

その反面、机上の知識だけではなく放課後の友達同士の遊びの中でケンカしたり、ルールを作ったり、遊びを工夫したり等と学べることはたくさんあるはずだと様子を見ていた、という部分もあります。

 


4年生の頃、近所の学習塾みたいな所へ、母の
私一人で相談に行った時、
「中学受験は本人のヤル気がないと絶対うまくいかないです!」と断言されてしまいました。
トホホ~(ノД`)・゜
そうかぁ、そうだよねぇ・・・と、自発的に行く気になってくれないかと様子を伺うも、そんな気配はさらさらなく(汗

しびれを切らして本人に中学受験する気があるのか聞いてみると

息子
(地元公立中学)は給食が美味しくないらしいから、それがちょっとイヤやねんなぁ

 

ええぇ!!悩むポイントそこですかぁ?!って感じで。

まぁ、確かに美味しくない給食はイヤだよね、それは分かるけどさぁ・・・
おけいはん
2020年度から順次導入される予定と言われている新しい「学習指導要領」とやらも、どんなものになるのか先輩ママにもアドバイスをもらいようがない、という混沌とした状態。

で、挙句の果てに
4年生の時、市の広報活動の月に1回の『将棋教室』暇つぶし感覚で通いだし年度末で終わりかと思ってたら

息子
本格的にやりたい!日本将棋連盟公認の将棋教室へ行きたい!!

 

今から(5年生)将棋??? 👈正直遅くない?(私の心の声)
学童に行ってた1年生の時、遊び道具としてゴロゴロ置いてあった時には見向きもしなかったよね?
👆なぜにいまさら・・(私の心の声)

 

でも息子にとって将棋いつやる?」「今でしょ!!」がこの時だったわけで・・・トホホ(´ω`。)
主人と相談し、「本人がやりたいことを、やらせてあげよう」と行かせることにしました。


本格的に将棋教室に通いだしてまだ3か月ほどですが
集中力がつきだしたのか、宿題をする時にダラダラしなくなりました。

・・・ということで、残念ですが、我が家はすでに中学受験はほぼ諦めました。苦笑

 

「子供の将来のためだから!」と今は嫌がる子供を叱咤激励してると、そのうち本人もその気になって・・・というパターンもあると思います。
というか、受験を頑張ってるご家庭のほとんどは、そうじゃないかと思います。

親子で頑張って報われた時の喜びはきっとひとしおでしょう。
でも、うちの息子の場合はおそらく無理強いしたところで身にはならないタイプ。

 

息子の友達が電車に乗って進学塾通いしてるんですが22時頃に帰宅し(すでに息子は夢の中。笑)翌朝は、登校時から疲れたサラリーマンのような姿を見るにつけ息子には無理だなぁ💦と思ってしまいます。


掲示板などで色んな意見を読んだりしたこともあります。
でもそれが我が家の我が息子に当てはまるとは限らない。

子供の性格能力環境生活スタイル親の性格親子間の関係などなど、色んな条件が混ざりあっての成功体験だったり、その逆であったりする訳です。

 

(偏差値)勉強ができるいい学校に入れば、本人の知的好奇心を刺激し
きっといいはず!そういう仲間と過ごすことでますます伸びる⤴はずだ!」
という(親の)価値観・想像・思い込みで行かせても必ずしもそれが、人生の成功に結び付くとも限らない。

息子が道を外さないよう、自立できるよう手助けしながら
ヤル気スイッチ⇧⇧が入った時を見逃さず、その時に全力で応援しよう
息子の伸びしろを親の自分たちが信じていよう。
と主人に言われ、
受験に向けて頑張っている周りの子達のこともあまり気にならなくなりました。


息子よ!あなたを信じているからね。

Copyright© おけいはん's☆ハッピーマニュアル , 2018 All Rights Reserved.