グルメ・お出かけ(gourmet) 家族 FAMILY

祇園祭・宵山16日、山鉾巡行は17日。ちまきを求め災厄除けしたい!

投稿日:2018-07-13 更新日:

今年は平年よりかなり早い梅雨明けになりましたね。
関西の梅雨明けは祇園祭とともに・・・と言われており、山鉾巡行の頃が目安になっているんですよ。

7月の間、
一か月かけて行われる祇園祭
そのメインイベントと言えば17日の山鉾巡行なんですが
今日は巡行の際に、毎年一番目の巡行をシードされている長刀鉾」に乗る長刀鉾稚児が
騎馬にて八坂神社に社参する日です。

この生稚児の「しめ縄切り」を合図に
四条烏丸から巡行が開始されるのですが
間近で見たら、思わず手をたたかずにはいられない何とも厳かな光景です。

  引用:祇園祭


子供の頃、親に連れられ、買って帰ったちまき。
食べれるものだとばかり思ってたら
お守りだと聞かされ、がっかりした記憶があります。(ばちあたり??笑)

おけいはん
私のように間違えないでくださいね~!祇園祭で売っている【ちまき】は食べれませんよ~!!

各山鉾のお会所が独自に作った【ちまき】は
それぞれにご利益があるみたいですが
主には八坂神社の主祭神「スサノオノミコト」に由来し【災厄除けのお守り】として家の軒先に飾ります。

京都の町では玄関に年中つるされています。
京都をドライブしていたら、本当によく見かけます。


今年は6月18日に『大阪北部地震
7月9日には『平成30年7月豪雨
我が家はどちらも経験し、とても怖い思いをしました。
子供達はあの地震以降、私に引っついて寝ています。(兄は5年生ですが、笑)

神頼みなんて気休め?なのかもしれないけれど、
今年は久しぶりに祇園さんにちまきを求めに行こうかと思っています。

これからを生きる子供達がのびのび安心して暮らせる日々を過ごせますように。
神頼みだけではなく、もちろん備えも必要ですけどね☆

Copyright© おけいはん's☆ハッピーマニュアル , 2018 All Rights Reserved.