子供 CHILDREN 日記(diary)

集団登校で垣間見える子供(男女)の力関係

投稿日:2018-07-09 更新日:

今日の大阪は久々に朝から暑いくらいのいい天気で我が子達は、プールの授業と本日の給食を楽しみに
元気に出かけていきました。(☜そこかよ!( ´∀` )笑)
小学校の登校の方法って自治体によって違いますよね?
実母が住んでる隣の市では私が子供の頃は集団登校でしたが今は子供の数が減ったり等の諸事情で違うようです。
川を挟んで向こう側の子供達のいとこの住む市でも基本、個人で登校。
タイミングが合えば近所の子と一緒に、って感じらしい。
で、我が市は、というと「完全集団登校!!」であります。
町内でも、班がいくつかに編成され各班の決められた集合場所に集まって
決められた出発時間に一斉登校します。
登下校ルートにボランティアの見守りの方々もいて児童の安全という面では保護者としてはありがたい。
で、我が子の登校班は20人越えのマンモス班。『集団登校あるある』かもしれませんが
遅刻常習犯
集合場所に集まり同級生を見て気がつく、忘れ物常習犯
ルールを守れない自由奔放犯
色んな子がいます💦💦
小さな子供達の集団ですらすでに社会の縮図を見るような感じです。
班長の決め方は班内の最高学年が基本で登校班メンバー皆の多数決で決められます。
男の子の班長は出発前の挨拶(号令)も虫も殺さぬような声でボソボソボソ
ザーザー☔雨が降ってる日でも出発時間になるまで、動こうとしない融通のきかなさ💧
その点、女の子で班長に指名される子はしっかりしてます。
低学年への目配りもよくできます。
班の中のおかんのような存在です。

体の成長も精神年齢も小学生の間は圧倒的に女子優位です。
5年の男女を見比べると男の子のかわいいこと💓かわいいこと💓
歴代班長の様子を、保護者の目から見てて班長は女の子に限るな、と思います。
ますます女㊛が強くたくましくの時代かな。

Copyright© おけいはん's☆ハッピーマニュアル , 2018 All Rights Reserved.