HOME

運営者情報

投稿日:2018-07-05 更新日:

家族

はじめまして、当サイトへ訪問頂きありがとうございます。おけいはんママと申します。このページでは運営している私の自己紹介、サイトの目的、お問い合わせ先などについて記載しております。

簡単な自己紹介

名前:おけいはんママ
年齢:40代後半(アラフィフ)です
出身・在住:大阪の北の田舎
家族構成:小学5年生(10歳)の兄・小学2年生(7歳)の妹・おとうさん(主人、ガッツリ五十路)・おばあちゃん(特養入居の義母)の5人家族です。
職業:看護師➡助産師➡パートで看護師(今はココです)

趣味:子供達と温泉・スーパー銭湯巡り
一番幸せを感じる瞬間:子供達にはさまれて布団に入って眠る時

 

今に至るまでの話(主に職歴)

 大阪の田舎娘だった私は地元、公立の小・中・高校と何も考えずに進学。
そして高校3年の夏に進学先として3か所ほど看護学校併設の病院の見学に行きました。
そこでドキュ―――ン!(´♡ω♡`)とハートを打ち抜くような病院に巡り合います。(玄関入って正面にエスカレーターがドーンとあり、花屋や売店、田舎の町医者しか知らなかった私にとってはまるでホテルのように見えたのです・・・)

その日から、その病院で白衣姿で働くことだけを目標に半年間、受験勉強に励み無事合格。その後、辛い辛い看護学校生活を乗り越え、当然のごとくその病院で働きだしました。
仕事には、やり甲斐も誇りも持っていましたが、配属先が急性期の病棟で3交代勤務で働いていたこともあり、だんだん心身共にお疲れ気味に。

「同じ病院で働くならもっとハッピー♪に働きたい!」という思いから、突如助産師を志し仕事と受験勉強を両立しながら翌春、助産師学校に入学。そして助産師に。
産科であっても、辛い思いや修羅場もあったりでしたが充実した日々でした。
結婚後もずっと続けるつもりでいましたが自分が不妊体質であることが分かり
一旦、仕事を離れ専業主婦となり、不妊治療に専念することに。

そして幸いにも二人の子供に恵まれました。
子供達が就学し助産師としての復帰も考えましたが職種柄、夜勤はつきものであり、子供達との生活を第一優先にしたくて近くのクリニックでパート看護師として働いて今に至ります。
今のお仕事(形成外科)についてのあれこれはこちら

 

サイトの目的・目標

 「おけいはん’s☆ハッピーマニュアル」はタイトルやキャッチの通り、老体にムチ打って子育てに奮闘する毎日の、子供のこと、私(不妊治療)のこと、仕事のこと、日常の些細なこと、などを雑記帳的に書きながら、小さな幸せのかけらを書き残す為に始めました。
今後は、サイトカスタマイズについてや在宅での副業(アフィリエイト)などの内容も書いていく予定です。

私見が多く、でも見に来てくださる方にとって、ちょっぴり役立ち、ちょっぴりほっこり・ハッピーになれるような?!情報などを色々と書いていけたら、と思っています。楽しみながら長く続けていけるサイトにしていきたいです。

 

これからの野望

[医者の不養生]をまさに体現している私。専門職(助産師)であったにもかかわらず結局は不妊治療の期間も含め10年ほどの年月をロスしたためアラフィフながら子供二人は未だ小学生。

私や主人は年齢だけでいうと完全に人生の後半戦であり、認知症の進んでしまった義母とのダブルケア状態です。

子供達の同級生ママに比べると間違いなく高齢でそんな自分を卑下してしまう時もあります。ですが生まれてきてくれた子供達は そんな私を、だれ恥じることなく認めてくれるかけがえのない存在です。子供達から日々たくさんの「幸せ」をもらってます。

私達夫婦の強い希望で、出産適齢期からかなり乖離した年齢で子供達をもうけたことが将来、子供達の負担にならないかという不安が常に頭の中によぎる日々。

自ら選んで子育て優先の生活をしている傍ら「本当はもっと働いて、子供のため、老後のためお金を稼いだほうがいいのでは?」と思いつつ「今の生活を変えずに他に自分にできることってないのかな・・」とかそんなことばかり考えてます。

その為にも、ブログ運営していく中で少しでも副業として成り立っていけるように頑張りたいと思ってます。
そして、子供達が自立できるまでは健康的に少しでも若々しくいたいし、できる限りのことをしてやりたい、自分に最後の時が来た時に「お母さんの子供で良かったよ。」と思ってもらいながら見送られたい、そんな野望を持っています。笑

 

素材及び画像サイト

サイトのカスタマイズに使用している素材及び、記事内の画像は、下記サイト様よりお借りしています。素敵な素材や画像がいっぱいです。いつもありがとうございます。

フリー素材*ヒバナ *  *
フリー素材blue-green
ハートの素材屋
写真AC
イラストAC
いらすとや
GIRLY DROP

Pixabay

お問い合わせ

最後までお付き合い下さりありがとうございました。そしてこれからどうぞ末永く当サイトをよろしくお願いします。
当サイトへのお問い合わせは、下記ページのメールフォームもしくはお問い合わせページよりお願いいたします。

本文について運営者についてその他

Copyright© おけいはん's☆ハッピーマニュアル , 2018 All Rights Reserved.