家族 FAMILY 旅行(travel)

宮島・大久野島(うさぎ島)は楽しいし、ためにもなる観光スポットです

投稿日:2018-08-05 更新日:

今年のGWの旅行の話です。毎年、GWはキャンプ旅行が多いのですが
オールセルフのキャンプにだんだん疲れを感じてきていた老夫婦。笑
今回は「頑張るのは運転だけ!上げ膳据え膳で楽しちゃおう」をコンセプトに行ってまいりました。
どうせなら、子供の勉強にもなり楽しめるような場所がいいなぁ・・・ということで
場所は広島の宮島大久野島の島巡り。
(私たちが訪れた宮島や大久野島は被害が少なかったようで良かったです。被害に遭われた皆様が一日も早く
日常を取り戻せる日が来ることを願ってます。)

平成30年7月豪雨の被害の一番大きかった県ではありますが
良かったよ!を記事に残しておくことで
どなたかの目に留まり、今度訪れてみたい!と思ってもらえたらいいな、という思いで
紹介もかねて書きたいと思います。

宮島(厳島神社)
はさすが世界遺産だけのことはあり
欧米の方も含め海外旅行客がすごく多かったです。
到着の夕方には干潮の状態、翌朝には満潮の状態の大鳥居の様子を見て
潮干狩りに行った時以上に潮の満ち引きを実感できたようです。

大鳥居の真下から撮った写真。
鳥居の根元にはいろんな国のコインが刺さってた。(ゲン担ぎ?)
名所に小銭はつきものなのかな??

それにしても、土産屋に並ぶ
もみじ饅頭の種類の多さにビックリ。チーズやら抹茶やら・・
割りばしに刺して目の前で揚げてくれる揚げもみじ』って
いうのもあって、食べながらの散策も楽しかったです。 

子供達へ小さなしゃもじストラップ。裏には名前も入れてくれます。

次の日は竹原市にある忠海港からフェリーで移動し
大久野島(うさぎ島)へ。
島の宿泊施設は休暇村のみ。(あとはキャンプ場)
野生のウサギが700羽ほど生息していることでテレビでもたびたび取り上げられ
我が家のようなミーハー観光客で溢れているホットな島です。

10~15分のインターバルで周回している宮島とは違い
本数や客船の規模も全然違うので
マイカーを止める場所、乗船時間は事前に公式HPなどでチェックし
余裕をもって移動されることをオススメします。

1周60分ほどで回れる小さな島の
どこを歩いていても、そこかしこにウサギがいます。
ウサギの種類はピーターラビットのモデルでもあるネザーランドワーフ(アナウサギ) 。
休暇村にウサギ用の餌も売ってるんですがキャベツやニンジンなどを持参した方が
ウサギちゃん、喜んで寄ってきてくれますよ♡
昔、陸軍の毒ガス工場があり「地図から消された島」大久野島は
今も毒ガス貯蔵庫跡や砲台跡などが残されています。
広島市内の『原爆ドーム』や海軍のあった呉市の『大和ミュージアム』など
子供にとって、とても社会勉強になります。
日本人として一度は訪れておきたいところ。
本当にお勧めです。

子供達がもう少し大きくなったら
また是非、連れて行きたいです。

Copyright© おけいはん's☆ハッピーマニュアル , 2018 All Rights Reserved.