エトセトラ(etc) 生活 ALL ABOUT

郵便事故?!参加できたはずのイベントに参加できず。の残念な話

投稿日:2018-07-14 更新日:

実は昨日、とてもショックなことがありました。

5年生の息子が週2回、通っている将棋教室からもらって帰ってきた「関西こども将棋大会」の案内のちらし。確か6月初旬でした。

開催日は7月16日。先着700名。
7月3日必着で往復はがきorインターネットでの申し込み。

息子は「絶対行きたい」と言うし先着順と書いてあったので、急いで主催の日本将棋連盟のHPを確認すると、去年の様子などの記事はあるけど、申し込み専用フォームはまだ見当たらず。

羽生永世7冠や藤井聡太7段の影響で、最近の子供の将棋ブームはすごいらしい(うちの息子もその一人です紛れもなく。笑)と聞いていたので、先着順に間に合うよう翌日に往復はがきを購入し、申し込みました。

けど、待てど暮らせど返信ハガキが届かない・・・・(-ω- ?)
昨日の郵便配達の中にもなかったので、とうとうシビレを切らして連盟に問い合わせの電話☎をかけてみた。

するとその電話の向こう側の方、受付リストの中に「息子の名前はない。」とおっしゃる。
「先着順と書いてあったから、急いで往復はがきで申し込みをしたのですが。」と言っても、申し込みの受付リストに名前はない。の一点張り。

そして
「申し込み到着順に受付し、順次返信させてもらってました。先着人数に達した時点でお断りで返信も送らせてもらってました。6月の投函したと言われても、こちらに届いていないので返信しようもないし、先着に間に合わずお断りしてる方々もたくさんいるので今日、特例で参加人数に加えることはできません。郵便配達事故じゃないですかね?よくありますよ。次はインターネットで申し込んでくださいね。」と事務的に言われた。(ノД`)泣

郵便事故ってそんなによくあることなのかぁ???

どこで、そのはがきが行方知れずになったのかは結局、不明のまま。

本当に郵便配達の途中でなのかもしれないし
疑ったらキリがないけど、もしかしたら、連盟の受付作業中でなのかもしれない。

とりあえず、往復はがき124円は無駄になり大会にも出れず、泣き寝入り状態💧

学校から帰宅した息子に事情を話したら
「郵便局に謝罪してもらわなあかん!💢」
「稲葉さん(出場予定だったプロ棋士)に会いたかったのにぃーーー!」
「勝てれば、認定級もあがったかもしれないのにぃ。」とプンプン怒って恨み節

私だってこの行き場のない怒り🔥をどうしたらいいものか・・・と思ってるんだよぉ。

どこかで起きた人為的事由を徹底的に追及したいところだけど
そうしたところで、明後日の大会に出れるわけでもなく。(TヘTo) ぅぅぅ

愚痴を言って吐き出すことでしか胸につっかえたモヤモヤが晴れないような気がして思いっきり愚痴らせてもらいました。読んでくれた方、ありがとう☆彡

ちょっと前に『郵便配達員が配達が面倒で自宅に配達しなかった郵便物を隠し持っていた。』というニュースを見たことがあります。
大阪での話ではなかったから、その配達員のお宅に埋没してる可能性はないですが(笑)確実に届いてもらわないといけない郵便物は費用がかかっても配達記録の残る書留がマストです。

 

注意

先着申し込み、入学願書、受験料振り込み等々の必ず相手方に届いてもらわないと困るような郵便は配達記録の残る書留が安全です。

書留には一般書留現金書留簡易書留があります。詳しくは郵便局HP

「とりあえず相手方に届いたかを確認できればいい」という場合は、補償なし追跡サービスありの、特定記録郵便という配達方法もあり、こちらであれば簡易書留よりさらに追加送料は安く済みます。

Copyright© おけいはん's☆ハッピーマニュアル , 2018 All Rights Reserved.