子供 CHILDREN 日記(diary)

お稽古の先生へのお礼【お中元】について悩む

投稿日:2018-07-22 更新日:

数日前の記事で大手のヤ〇ハ音楽教室から、個人のピアノ教室に変わった話を書きました。

【某音楽教室】入るの簡単、やめるの大変。だった話。


5月から、ご自宅にお邪魔しピアノを教えてもらってるのですが
ズバリ!今年のお中元を渡す?渡さない?で悩んでいました。
今まで、ご自宅に伺ってのお稽古は経験がなくどうしたものか(*ω*?と色々調べてみたり
同じピアノ教室に通ってるママに聞いたりしました。

 
●お礼は義務ではない、感謝の気持ちとして贈る
●お月謝払って教えてもらってるから必要なし
●師弟関係が濃厚な習い事は慣習化している傾向
●一度贈ると毎年贈ることがマナー
●お中元を贈るとお歳暮も贈るのがマナー
●お中元は7月15日~8月15日に送るのが一般的 とありました。

同じ教室のママへのリサーチの結果は
渡している方と渡していない方、両方がいました。

「渡している」と言うママから聞いた話では
知り合いの子供さんで【ハープ】を習わせているお宅が
先生に生活消耗品(洗剤の詰め合わせ)を贈ったら突き返されたそうです。
「こんな物じゃない。」というアピールだったそうで、それ以降はブランド品の小物や現金を贈ってて
金銭的にも精神的にも負担になって憂鬱だ、とお母さんが言っている、と。
・・・何ともビックリな本末転倒な本当の話💦💦
結局、悩んだ末、今回は習い始めてまだ3か月ほどだし
年に一度の【お歳暮】だけさせて頂くことにしようと思ってます。
自宅に贈られてくるお中元やお歳暮は今や親戚からだけでお礼の連絡で近況を報告しあう、って感じ。
それも「もう止めましょうか?」と、どちらかが言い出したお宅とは、贈りあいっこ中止。(`-´)>ビシッ

近くの大型店舗の進物コーナーは
今、活況ですが我が家は贈らせていただいてるお宅へも
ここ数年はオンラインストアなどを利用しているので素通りしてます。
その後の解体セールの方が楽しみだ♬

Copyright© おけいはん's☆ハッピーマニュアル , 2018 All Rights Reserved.