生活 ALL ABOUT 雑記 note

固定資産税のトリビア。納付期限・納付額のチェックは忘れずに。

投稿日:

 

税金2

すっかり春めいてまいりました。花がはらはらと咲き乱れ
そして、税金の納付書がバラバラと届く季節がやってまいります。(゚ー゚;Aアセアセ

5月中旬ごろから、府からの自動車税の納税通知書。
そして市(自治体)からの固定資産税(土地+家屋)の納税通知書。
(我が家は主人の生命保険の一括払いも春にやってきます・・・( ̄_ ̄|||) どよ~ん)
「払ってね、払ってね💗」と続々と?!催促通知。
まぁ、どこのお宅もなんですけどね💦笑

自動車税は排気量と自家用/業務用で違いがありますが、全国統一、至極公平の地方税。

一方の固定資産税は、というと・・・。
昨年知り合いの方が、想定外の(追加?)出費を強いられ、工面に苦労されたようなので
参考になればと思い、書いておきます。

 

固定資産税とは

*毎年1月1日に土地や家屋を所有している人にその年の「全額」を課する税金のこと。
年の途中で売買があり所有者が変わっても、売却後の税額分が還付されることはない。

*市町村(自治体)によって賦課課税方式で算出される地方税

賦課課税方式とは:国や地方公共団体が納めるべき金額を計算し、納税者に通知する方式。
賦課課税方式の税金は、国税では加算税、過怠税。地方税では固定資産税、不動産取得税、自動車税、個人住民税、個人事業税などがある。
納税の方法として賦課課税方式申告納税方式(消費税、相続税、法人税など)がある。

引用:コトバンク

日本の税金って、実に約50種類くらいあるそうです・・・💦

おけいはん
普通のサラリーマン家庭では支払う対象にならないものが多いですが
所得にかかる税金だけで実に10種類ほどに分けられているんですよ、ビックリ!

 

固定資産税はどうやって決まる?

税金

総務大臣が定める「固定資産評価基準」によって土地評価額は3年ごとに改定されます。

 

家屋については、一戸建て・マンションにかかわらず
経年劣化に伴い使用分だけ建物の価値は減少するという考え方のもとに
年々減額していきますが、評価0でも税金が0になることはないそうです。コケッ!!(ノ_ _)ノ=3

 

土地については実勢に合わせて見直しが行われ建物のような「減価償却」と言う考えはなく
増減します。(ただし、急激な増額は納税者の負担になるため改定時の増減率5%を限度となるそうです。)

 

固定資産税の納付期限と延滞

固定資産税の納付は年4回の分割方式が一般的で、1期の期限までに全納することもできます。
各期に納付期限があり、市町村(自治体)ごとに定められており、滞納すると延滞金が発生します。

f:id:okeihan26:20180612210224p:plain

我が市では、10年くらい前までは全納すれば割引適用がありましたが
今は廃止され全納のメリットは1円たりとも全くありません。

今では納付期限をうっかり忘れて延滞金を払うことになったり
まとめて送られてくる納付書を紛失して困ることがないよう一括で払っている、と言う感じです。
だって延滞金なんてバカらしいじゃないですか!!ψ(ↀДↀ)ψ

というのも、我が家は主人の実家があった土地に(狭い土地ですよ、トホホ)
長男ということで、義母付き二世帯住宅を建てておりまして
建て替えの時に、主人の姉弟を含めた家族会議の結果
家屋は主人名義、土地は義母のまま、ということになり納付書が違う名前で2通来るのです。
払うのは土地税の方も私達夫婦なんですけどね💦
で一度、お義母さんが自分宛ての納付書をなおし込んだ末、なくしてしまいまして(#`-_ゝ-)ピキ
延滞金の額は覚えてないんですが
払わなくていい延滞金を(私達が)払った嫌な思い出があるのです。∑( ̄皿 ̄;; ムッキー!!

 

(土地)固定資産税のトリビア

お金の計算

土地の固定資産税は上記にも書いた通り、増減する(つまり増額の可能性がある)ということ。

昨年、私が「えーーーっつ?!💦」とビックリしたママ友の知り合い宅の話。

送られてきた土地固定資産税が前年度までに比べ、不自然なくらいに増額してたらしいのです。
市に間違いではないか?と確認したそうなんですが
数年前にごく近所にできた大型ショッピングモールによる地価上昇との解答だったとか。

確かにショッピングモールができて便利にはなったけど
そのことを見越して、ではなく
ショッピングモールが建つずっとずっと前から、その場所に住んでいたその方にしてみれば
「なんでーーっつ?!」って感じだったと思います。
不服申し立てをしたそうですが、『納付期限の延長』措置しかして頂けなかったそうです。

 

ちなみに、我が家の近所にあったショッピングモールは3年ほど前に閉店になり
駅近でもないので買い物とかが随分不便になりましたが、土地固定資産税はほとんど変化なし。
地価が上がれば増額、下がっても据え置き、ってこと?どういうこと??と思ってしまいます。
こういうことを突っ込んで追及したりする市民って、ほとんどいないんでしょうね。
かく言う私も、疑問に思いつつもステイしてますから💦
例えば不正があったとしても、なかったことのように修正処理されそうだな、とか・・・
疑いだしたらキリがないんですけどね。

 

まとめ

土地開発のような近隣地域の様子が大きく変化している、と思うような所にお住いの方は
通知書が届いたら、数年分をさかのぼっての納付額の比較チェックされた方がいいと思います。

納得できない!という場合は
納税通知書を受け取った後、60日までの間は不服申し立てができるそうですが
その前に固定資産課税台帳の縦覧(各市町村に担当窓口あり)をして
土地の価格の適正を自分の目で確認するのも必要かなと思います。

余談ですが、不動産を取得するなら1月2日以降、ですね!
(あくまでも固定資産税の支払いという面だけでの話です。『金利』や『ローン控除』など固定資産税以外の要因で、年内取得の方が良いケースもあるようです。)

 

 

Copyright© おけいはん's☆ハッピーマニュアル , 2019 All Rights Reserved.