生活 ALL ABOUT 雑記 note

自己主張する白髪とどう向き合っていく?要注意のホームケア商品

投稿日:2018-12-26 更新日:

40代突入と同時に徐々に出てきた白髪。
数本の時期は「そのうちキリがなくなるよ💦」と担当美容師さんに止められても
万引き捜査の私服潜入刑事のように、まったなしの現行犯逮捕。ビシッツ!(・д・ゝ)
見つけるとブチっと引き抜いておりました。笑

私の白髪、髪の奥の生え際から侵食し、奥手なふりして
「奥さん実はここに、いてまっせ!えへへ・・」とばかりにピョコンとバネのように飛び出して
やたら元気が良く、主張しまくりのにっくきヤツだったんです。(今もです)

皆さんの白髪もそうじゃないですか??(・・・・・ん?私だけ??)

年々増える一方で、剛毛の私でもさすがに追いかけっこして全部抜いちゃうとヤバいな・・・と
思うくらいに頭髪内の白髪の勢力が増してきた時点で根絶は断念。

今や美容室へ行く時は、ほぼカット&カラーというメニュー。
近所の行きつけの美容室に通っているのですが、じわりじわりと料金も上がってるし
頻度も2~3カ月に一度というペースで、その都度1万円はかかります。

 

おけいはん
結構イタイ出費。諭吉さぁん~!カム・バックーーー!!

 

先週「1年の終わりだしキレイさっぱりして来よう♬」と3カ月ぶりに行ってきたのですが
そこで、かれこれ10年以上のお付き合いになる美容師さんとの会話の中で
ホームケア商品について聞いた話が気になったので調べてみました。

 

 

白髪の原因・生え方って?

白髪の原因

①加齢:多くの人がこの自然な老化現象によって起こるが個人差が大きい。

②遺伝:あらゆる細胞の色素情報は大きく遺伝すると言われており、10~20代の若白髪の人は遺伝要素が強い。

③病気・ストレス:薬の副作用や代謝障害、栄養状態の不良や過度のストレスによるもの。

④生活習慣(紫外線、食生活、睡眠時間、タバコ、頭皮ケア)など

 

白髪の生えてくる位置・パターンは?

白髪の生えてくる位置として多い、と言われているのが

つむじ  耳周り  分け目  生え際

おそらくこれらの場所を狙い撃ちして生えてるわけではなく、目立つ場所ということだけだと思われますが・・・💦

 

そして白髪になるパターンとしては

生え変わった髪が白髪(加齢によりメラノサイト<色素を作り出す細胞>の働きの低下)

髪の毛の途中から白髪(同じく加齢によりメラノサイトの活動の衰え)

突然、白髪(病気やストレス)

 

日一日と時は進み加齢が原因の止めることはできない白髪
でも費用のことを考えると、毎度毎度美容室で白髪染めするのはもったいないなぁ、となるのが
家計をやりくりする平均層の主婦の当たり前の感情
そこで登場するのがホームケア商品です。

 

スポンサーリンク

 

白髪のホームケア商品あれこれ

ドラッグストアには今、100種類くらい
白髪染め白髪カラートリートメントカラークリームなどが置いてあるそうです。

 

私の場合、白髪染めはクリームタイプを使用。
種類もムースだったりクリームだったり液状だったりと色々ありますが
薬と同じで自分の髪質に合う合わないは絶対あるはずだと
色々なメーカーを試しました。
頭頂や後方を均等に塗れているか確認するのが大変という欠点はありますが
(合わせ鏡したり、誰かに見て貰ったり)
クリームタイプが髪に密着して染まった実感があり
液だれもなく、色抜けも別のタイプより遅いような気がして
自分の中のお気に入りは絞れてきています。

 

また最近は流行りの白髪カラートリートメントもよく使うようになってます。
白髪染めのように飛び散りを心配する必要もなく
+αの時間をかけることなく、入浴と同時に手軽にできるからです。

昆布や植物(ヘナ)、ウコンなどの天然や植物由来のものも多く
白髪染め後のように髪がキシキシときしむ感覚もないです。
でも効果は正直、微妙な感じ。
結局、その日のスタイリングで目立つ部分に
ササっと間に合わせで使うペンタイプやスプレータイプを併用してます。

カラートリートメントはDHCしか使ったことがなく
白髪染めはメンドクサイし、カラートリートメントは暇がかかるし、って時に
カラークリームはどうなんだろう??とちょうど悩んでいたところ持ち上がった話題でした。

 

美容室の白髪染めとホームケア商品の併用には要注意!

担当美容師さんに
「しばらく来なかったのに、そんなに目立ってないねぇ💗」と言われたので
自宅で週に1・2度のペースでヘアカラートリートメントをし
ペンやらスプレーやらでしのいでいた話をしたのです。

すると「えっつ?!何使ってるの?Σ(・oノ)ノ」とびっくり顔で聞かれました。
多種類のホームケア商品の普及で、髪の変色トラブルが増加しているとの事でした。

 

絶対気をつけないとダメ(というか使ってはダメ)なのが
光で染めるカラークリームの類のもの。
日光や蛍光灯などの光で化学反応し白髪を染めるのですが、成分に硝酸銀や硫酸銀が含まれており
コレ、美容室での白髪染めカラー剤に含まれるアンモニアとは
薬剤どうしで化学反応を起こしてしまうらしく髪が緑色になり
戻すのはほぼ不可能とのこと。
髪が伸びてその部分をカットするまで辛抱するしかないそうです。Σ(゜ロ゜;)!!ヒィィィーー

色素で染めるヘアカラートリートメント類
その色素が残っている髪に白髪染めの色素(カラー剤)を入れると想定外の色にかわることがあるらしく
美容室に行く前、最低2~3週間前からは控える方がいいそうです。

 

基本ホームケアでいきたいけれど、いざ!という時にはしっかり綺麗に染まる美容室にも行くつもり、
などと私のように併用を考えている方
ホームケア商品の選び方でトラブルにあって髪を見て憂鬱な気分で過ごすことなどがないように
成分表などを確認して、気をつけて選ばないといけません。
硝酸銀や硫酸銀は劇物指定。髪の変色どころかひどい場合は断毛の可能性もあるみたいです。

髪にそんなシロモノを塗るなんて恐ろしすぎる・・・

カラークリーム、手を出さなくて良かったです💦

 

じわじわブーム?!グレイヘアについて

ありのまま・加齢を受け入れて自然のままで

白髪を隠すはウソをつき続けているような気がする、自然体が一番だし楽

ヘアカラーから解放され、自由を勝ち取った

年齢に抗わない生き方とグレイヘアブームは賛美の風潮ですが

担当美容師さん曰く
未だに美容室に来られるお客さんは
グレイヘアに向けての移行のために来られる方より
白髪を染めに来られる方が圧倒的に多い、というか、ほとんどだとか。

ファッショナブルに見せるためのグレイヘアの移行には時間もかかるため
途中で断念する方も多いと言っていました。

白髪のありなしで見た目年齢10歳差と言われる女性の場合、グレイヘアへのトライは勇気がいるし
やはり白髪を隠し若く見られたいニーズの方が高いようです。
子供のために心身ともに-10歳!を目指している私にとっても
白髪とのバトルはまだまだしばらく平行線、労力をかけても黒髪を諦めることはできません。

いいも悪いもない選択であり
選んだ自分を好きでいれることが一番ですよね。

 

Copyright© おけいはん's☆ハッピーマニュアル , 2019 All Rights Reserved.